女性

女性らしさをもう一度|ホルモン補充療法なら一定の分泌量をキープ

必ず痩せる方法

お腹

大阪には、痩身治療が上手いと評判になっている美容外科クリニックがたくさんあります。痩身治療には様々な種類のものがありますが、一番多くの人が利用しているのは脂肪吸引です。ただし、リスクの大きい手術ですので、高い技術力を持つ医師に執刀してもらうようにした方がよいです。

若々しい美しさを保つため

先生

女性ホルモンを補充

50代前後になると女性の体は、女性ホルモンの分泌量が少なくなることから、女性らしい美しさが失われていきます。具体的には、肌のハリが失われて顔やバストがたるんだり、髪の潤いが失われて抜けたり切れたりしやすくなるのです。肌や髪、プロポーションにおける魅力が低下していくことになるので、そのことに悩む女性は多くいます。そのため美容整形外科では、そういった女性のためのホルモン補充療法がおこなわれています。ホルモン補充療法とは、人工の女性ホルモンを注射や薬で体内に入れるという治療で、これにより体は女性ホルモンがしっかりと分泌されているような状態になります。すると、上記の美容面でのトラブルが生じにくくなったり、改善されたりするのです。これにより、50代以降になっても若々しい美しさを保つ女性は増えていくと予想されています。

効果と安全性の高まり

ホルモン補充療法では、以前は合成ホルモンと呼ばれている人工ホルモンが使われていたのですが、現在ではもっぱらナチュラルホルモンが使われるようになっています。ナチュラルホルモンも人工ホルモンなのですが、構造が人間のものと同じなので、効果が出やすいのです。さらに以前は、女性ホルモンの中でも特に美容に大きな影響をもたらすエストロゲンを人工的に作ったものが、使われていました。しかしエストロゲンばかりが増えたような状態になると、ホルモンバランスの乱れが生じる可能性があります。そのため現在では、それを抑える性質のあるプロゲステロンも、人工的に作り出され、補充されるようになっています。これによりホルモン補充療法の安全性は高まり、副作用のリスクが下がったことから、気軽に受けることができるようになりました。こういったことからも、ホルモン補充療法の需要は高まっています。

美容の悩みは医療で解消

注射

横浜市の美容外科では、美容に関するコンプレックスの解消のため、最新の医療機器と高度な医師の技術で様々な施術が行われています。特に近年ではボトックスや二重整形が人気です。又、永久脱毛可能な医療レーザー脱毛は、多くの人から支持されています。

加齢でたるんだら

美容整形

頬のたるみ治療を考えたら、クリニックを調べましょう。症例数が多かったり、どんな治療をしているかなどを調べると良いでしょう。糸を使ってリフトアップしたり、機械を照射するだけなど様々な方法があるので一番良い方法を考えてください。